オンラインビデオ通話〔全国〕
対面〔都内、千葉、埼玉〕

ご相談者の声

我が子の思春期の不登校生に悩まれたお母さんが、カウンセリングを受けた後のご感想をピックアップしてご紹介しています。どんなことが期待できるかご参考にしていただけたらと思います。

お悩みの経過や状況は千差万別で一概に同じ効果があるとは断言できませんが、不登校という日本では特別な状況でありがちなことを紐解いていくのに一番適した対話手法をご提供しているので、あなたさまにもきっと何らか良いお役に立てることでしょう!

思春期の不登校解決「個別相談」初回を受けられたお母さんの声

(匿名)

穏やかな語りかけにいつしか緊張を忘れてお話しすることができました。

とても丁寧に話をきいてくださいました。

不登校での子供の辛さも、母親である私の辛さも理解した上で、優しくわかりやすく、これからどう向き合えばいいか、どう乗り越えたらいいかアドバイスしてくださいました。すごく前向きになれ、気持ちが随分楽になりました。その上でご自分の体験も話してくださり、すごく説得力がありました。心からわかってくれているのが伝わってきたし、母親の立場から解決された方が目の前にいることが心強くて希望が持てました。

(匿名)

今年の春ごろから段々行かなくなり、親としてどう向き合うのか、わがままをどこまで聞いた方が良いのかなど、ほとほと疲れてご相談に申し込みました。福原先生のカウンセリングはただ話を聞きいてくれるだけでなく、どこに目を向けるかによって、解釈は全く違ってくることを実感せせていただきました。そして解釈が変わると思いも変わってくることに気づかせていただきました。子供や自分のマイナス面ばかり気になっていましたが、カウンセリングで話していくうちに、私が何を今求めているのか、頭の中が整理されていきました。そして現在の私の置かれている位置がなんとなく理解でき、心が少し落ち着きました。相談前は何もかも自信をなくした感じでしたが、どうして行けば解決できるのか道筋が見えた感じで、大変ありがたかったです。

(匿名)助けてくれる人も見つからない中、福原先生のホームページにたどりつき、藁をもすがる思いで連絡いたしました。落ち着いたお優しい声で安心して話すことができました。そして言いたいことをゆっくりと引き出してくださるので、自分の気持ちが和らいでいくようで、気持ちが軽くなりました。毎朝、起きられない娘の寝ている姿と学校への休みの連絡で気が滅入っていましたが、これからどうしていったらいいのかがわかり気持ちが落ち着いてきました。

(匿名)不登校になってから神経がまいっている私に、とても柔らかい尋ね方だったので、すごく安心しました。ひとつひとつの話に寄り添って下さり、そのうえで心理学的な話が入るのでとても受け入れやすかったですし、なるほどと納得できました。柔らかい印象で最後まで安心していろいろお話できました。また相談したいと思えました。

(匿名)悩んでいる点、不安な点を全部聞いてもらえた。

お話の中で、視点を変えて振り返ってみた時に気づいた事があり、嬉しい発見でした。

また、今後どういうところを意識して子供と接していけばよいのかを、お教えていただきました。これからまだ時間がかかるのだろうけど、一人で悩まずに福原先生に相談できることが

今の私の希望になっています。

(匿名)不登校になってから子育てに自信が持てず、不安がいっぱいで落ち着かない日々を過ごしていましたが、自分がどうしたいか・今後どうすればいいかを認識することができました。

すーっと気持ちが落ち着いた感じがしました。日々、迷いがある子育てではありますが子供を信じる事の大切さを教えて頂き心がけたいと思いました。

(匿名)不登校の子どもの体調について心配だったことと、進路について思うように話ができないことなど、なかなか状況は改善せずどうすればよいのかもわからず 反抗が激しい時などの対応の仕方について相談しました。逆ギレされることも度々ありで私の方が参っていました。子供がそうなる理由やうちだけではないと言うこと、初めて「よくやってる」と言ってもらえて、少し気持ちが楽になりました。話を聞いてもらうだけでも、心の整理ができて落ち着けるんだなと思いました。

 すぐに行える対処法についてもアドバイスいただき、ストレス解消方法についてもアドバイスしてくださいました。勇気を出して申し込んでを良かったと思いました。

(匿名)おもに主人との方針の違いなど、これからどのようにしていったら良いのか?何か方法が見つかればと思い相談しました。話すことで、自分でも客観的になれました。

その時はピンとこなかったのですが、終わってから、一番聞きたかった言葉を言ってもらえていたことに気が付きました。また、心を落ち着かせる方法も教えていたきました。

(匿名)学校にいつ行くのかは聞かないようにしていても、ネット依存が心配だし、なんでこんなに約束を守らないのか、怒りが湧いてきて我慢ができず言い争いになるパターンを何とかしたいと思って相談しました。いろいろ先生がした質問に答えているうちに、逆効果になっている事を自覚できてから、新しいやり方のご提案をいただけたのでとてもありがたかったです。自分を癒してストレスの貯めないやり方を教えてもらい、ご相談させていただいて本当によかったです。また親としての関わりの中で良いと思うことを指摘して下さいました。そのことで心の緊張が解けた気がします。

解決セットサポートを受けられた相談者の声

父親の虐待、離婚から学力不信で不登校になった高校生の息子さんのお母さん(50代)

▲実際のお手紙(クリックで拡大)
▲実際のお手紙(クリックで拡大)

福原先生今日もありがとうございました。何回か前に、子供が申請すべき書類を私が先回りしてしまって、過保護で課題の分離がれいきっていないとご指摘がありました。私もその通りだと思い、自分で気をつけなければならないなと思いました。それから日にちが経過し、私自身の仕事の忙しさもあり、子供のスケジュールを把握してない日もありました。子供に先回をして言うこともなくなったことで、いつのまにか子供から「今日学校行ってくる」「レポートやらないと」とういう変化が見られました。おかげさまで関わり方が変わったことで、子供は自分でやらなければと考え、行動に移せたと思います。ありがとうございます。やはり課題の分離は大切と 実感しました。

中学から生き渋りで不登校になった高校1年の娘さんのお母さん(40代)

子供の不登校のことだけでなく、私自身の問題も聞いて頂いたりと、全体を見ていただきました。

その親身さが他のカウンセラーさんとは全然違いました。

福原先生は毎回良いところを認めて励ましてくれました。

そして上手くいかないとすぐに次の一手を出そうとしたり、結論を出してしまう私に対して、ポイントを押さえた質問してくださったりもう少し考えて!と引き留めて頂いたりと後々考えればその通りだなと思いました。

 

皆の誕生日からの性格の傾向も見ていただき、私の心理分析などもして解説してくださり改めて自分自身がこんな人間なんだと気づかせてもらい、冷静に自分自身に向き合えた気がします。

 

うちの娘の不登校は中学の頃からで、家庭の事情も色々あったこともあったせいか、せっかく入った高校にも行かず、口もきかない反抗的な態度に怒りが湧いてきた時も「なんとか娘のことを信じてあげたい」と、福原先生に出会ってから、思えるようになりました。

 

出席日数がかなり危ない状態でしたが福原先生とのやり取りのお蔭で、あんなにブスっと反抗的だった娘と私の関係が良くなって「学校に行くのかどうか」を私が一切聞かなくなってから娘がぼちぼち学校へ行くようになりました。本人が学校の出席日数がいよいよ危なくなっていることを認識しやはり高校には行きたいという気持ちがあったのだとわかりました。それまでは、明日は行くといっていながら朝になると頭が痛いといって行かないことが続いていましたから。

 

あとはクラスメイトの子とLINEでやりとりがうまく出来る運びとなり勉強の遅れをサポートしてくれる人も見つかったりと少しずつ進み、安定していった感じです。

 

定期的に何回も話を聞いて頂いて様子伺いのLINEを何度も福原先生の方からくださることもあったりと本当に親身になってくれているという思いがとても伝わり、一人でどうしたらいいのかわからないまま、必死でやっていたので本当に心強くて助かりました。

中学1年生の行渋りの娘さんのお母さん(30代後半)

福原先生とのカウンセリングはポイントをついた的確な質問により、私の話のなかの大事な所を取り出して、それを言葉にして返してくれてから深く考えていく感じで、自分の考えも整理され、本当に突き詰めて思考すべきポイントとヒントをいただきました。

話してる中で「具体的にどんなところが?」という質問が要所要所であり、自分では深く考えられていなかったことを引き出していただき、ただ責めているだけで行動に移せていない自分も発見できました。もやっとしている部分を見通しよくしてくださる視点がすばらしいと感じました!!また、客観的に全体をちょっと引いてみれるようにもなりだいぶ落ち着いて過ごせるようになりました。私が落ち着いたせいか息子も荒れることもなくなり、一緒にゲームも楽しめるようになりました。

 

おかげで段々に家庭の現状もよくなっている実感はあります。そしてまだ不登校ではあっても、お勧めのワークで不安な気持ちを切り替えて、自分で明るい方に心をもっていかれるようになりました。

 

次のカウンセリングまでに子供の様子に不安になって、LINEで愚痴のような質問になってしまた時も、優しい言葉で返してくれて、私がやりすぎないように大事な考え方を思いださせてくれました。セットでいただいた動画講座が今まで私がやっていたことと、真逆なことができるような納得できる内容でとてもわかりやすかったです。

 

高校生の息子さんのお母さん(40代後半)

福原先生、いつも親身に共感しながら話を聞いてくださったのでとてもありがたかったです。先生のサポートは実行しやすいご提案で無理なく実行することができました。

 

娘の不登校についてお話を聞いていただき、どうしたらいいのかわかることで、だいぶ気持ちを落ち着けることができました。

 

先ず私が母親の愛情を受け取って感謝の気持ちを持てるようにしたいと思うようにもなれました。そしたらそれからしばらくして、娘は不思議と素直になって、一か月ほどたっての金曜日から学校に行き始めて 今日で登校が4日目になります。1ヶ月ぶりの制服姿で、元気に学校に行く姿を見ると本当に嬉しいです!

 

続けて行ってくれか心配になり、こだわらないようにしようと思いながらドキドキしてしまうこともありました。娘は疲れて休む日もありましたが、朝起られなくても、遅れて学校に行くようになっています。今日は塾に行くこと決めて週1ですが、体に負担のない金曜日や土曜日に行くことになりました。友達と映画に行ったりと活動的です。

 

主人と家族の会話も増えて私も前よりは壁がなくなった感じはありますし、主人の機嫌もいいです。今まで何人かの方にセッションしていただいたことがありますが、私にとって先生は一番のカウンセラーさんです。ほんと感謝しています。

 

不登校の他にも複数の関係に悩まれていたご依頼者の声

インナーチャイルドの癒しセッションを受けられた方のご感想

(匿名Oさん)

 常に考え方を意識するように心がけ、自分で人生を構築できるように努力してきたつもりですが、まだまだチャイルドを野放しにしていて、望まない方向に向かっていたり、速度の遅さを感じていました。今回誘導瞑想をしていただくにあたり、セッションを通じて客観的な見方を再確認して、自分の解釈の甘さを感じました。人は鏡なのに、人を責めたり、変えようとしたりしている自分がいて、それを里美さんとお話しているうちに、人への言葉が、自分への言葉だと客観的に自分を見ることができ、こういったカウンセリングの方とのセッションは、必要なものだと思いました。誘導瞑想をしてもらうにあたり、自分の被害者意識のキーワードが何なのかを考える作業がとても時間が掛かりました。きっと表層意識の自分を正当化していて、本当の気持ち(深層意識)を知ろうと思う気持ちに蓋をしてしまっていたのでは?と思います。その被害者意識を知る作業も里美さんからのアドバイスがとても役立ちました。そして、誘導瞑想。

子供のころの自分がイメージできるか不安でしたが、誘導瞑想が進むにつれ、ハッキリとイメージでき、自分の勘違いに気づくことができました。そして、チャイルドへの言葉や新しい選択の言葉を知ったときのチャイルドの笑顔とすっきりした気持ちは今でも忘れません。自分の深層意識やチャイルド、そして勘違いを知ることだけでも深い気づきになりました。そしてこれからの新しい未来をイメージし、それに積極的に向かっていこう!という気持ちが沸いてきます。こういった自分を変えるチャンスをしっかりと生かし、ポジティヴな面を見るを考え方を習慣にして、自分の望む未来を創ってきたいとおもいます。

(匿名YKさん)

このセッションは、気付けば涙が出ていました。母親がそんな風に思ってくれていたなんてとてもとてもびっくりしました。他で受けたセッションでは、きっと母親の愛に気付けずでしたから。それが、今回受けたセッションでは母親が自分のことをそんな風に思ってくれていたのかあと分かりとても嬉しく、愛に気づけた気がします。そしてとても元気が出ました。有難うございます。

(匿名Uさん)

 誘導瞑想は初めての体験でした。ベットに横たわり 電話で誘導され5歳ぐらいの自分にあいに行くのに,はじめは緊張している自分と、抵抗している自分が居ました。段々と緊張はとれ抵抗も誘導に素直に導かれて、5歳の自分に会う事が出来ました。忘れていた感情でした。でも・・いつも基本になっている感情です。5歳の私は拗ねています。私を見て・・私と遊んで・・自分の要求が通らないとふくれっ面をして・・怒っています。イジケて居ます。そして・・私なんかどうせ と背中を向けてしまいます。不思議な感じでした。終わって目を開けると「あ~私っていつもこんな感じで人と関わっていたんだなぁ~」とすっきりした感じでした。誘導によってリラックスしていたので体も楽になっていたみたいです。インナーチャイルドって本当に自分の中にいるんだぁ~と思える体験でした。

(匿名STさん)

セッションを通して、私は過去を都合のいいように書換えていた事に気が付きました。

今回、誘導瞑想をして頂いて、視点や立場を変えると全く違った事実が見えてきて、

私は変われないことに苦しんでいるのでは無く、潜在意識では変わりたくなかったようです。気持ちが整理されて、母や自分を責める変なエネルギーを使わなくなったので気持ちが楽になりました。偏った思考の癖で苦しんできましたが、今回のセッションで出てきたポジティブなイメージと考え方を自動思考にできるようにしたいと思っています。

(匿名Yさん)

 お友達からなぜか悪者扱いされている感じがとても強く悩んでいました。セッション後、日々のポジティブな意識改善を3週間ほど続けてから、気まずいと思っていたお友達から誘われたり、グループに呼ばれたりということが3つほど続きました。そして、とても身近なお友達が友人関係の修復をお手伝いしてくれました。変化が明らかにあり、驚きです。また、経済面も臨時収入2~3度続き、主人のお給料もアップしそうで、それにも驚いています。また元の思考に戻ってしまいそうな自分もいるのでコツコツ定着するように続けたいと思います。ありがとうございました。

 (匿名TUさん)

娘が 要求が 強いのですが、自分が 両親に対して そうだったんだな~。と 気づきました。まさに 中学の時です。お手伝いとか たいした事が 気持ち良く出来てないのに つきつけるように 要求していた事を 娘を通して 教えられました。やっと 腑に落ちました。そして 自分の 未熟さゆえに 夫や 両親を 責めて きたんだな。と 反省しました。夫や 子供達 両親から 何か言われると 自分が 責められているような 気分になって 胸が締め付けられるように 苦しくなるのですが、自分が そうやってきたんだな。と わかりました。それから 今 あることの感謝が 足りないんだな。と 痛感しました。カウンセリングを受けてから、主人も 機嫌がよいし、父から頼まれ事が あったのですが、普段はない事です。とても 喜んでくれました。なんか 通じているように思います。

(匿名Tさん)

夫を下げてみていた。という 話があり、自分もそうだな。夫を 下げてみて「 自分は 正しい。自分は偉い。という 傲慢な所があったな」と反省しました。原因が ハッキリわかるところが すごいですね。みなさん変わられて 生き生きしておられのが素晴らしいです。

(匿名Mさん)

今日もとても色々気づかされ、とても腑に落ちました。人とのケンカの原因が同じパターンを繰り返しているにもかかわらず自分では全く気付かず、4年も続けていました。とても恐ろしいです。でもそれがチャイルドを癒して改善さるかもと思うととてもワクワクしてきます。

 (匿名Kさん)

 問題がなぜ起こっているのか理解できずで余計しんどかったのですが、先生に相似形を説明して頂き、とても腑におちました。やっぱり、根本の問題は一つなんだなあと感じました。そして修正を続けることの大切さを実感しました。良くなったときこそコツコツ積み上げて続けていきたいと思います。いつもわかりやすく、優しく説明して下さる先生に感謝です。

(匿名Yさん)

今行き詰っていることの理由が良くわかりました。自分ひとりだと何が正しくて何が間違っているのかわからなくて決められないと思っていたことが、原因がはっきりわかることで、何から取り組んでいったら良いのかが分かり、とてもすっきりしました。あと正直、悩んでいる内容が自分の責任なんですよといわれるかと、少し構えてしまってましたが優しくお話しして頂き感謝です。この後は実践だと思いますので、セッションを受けさせて頂きながら取り組みたいと思います。有難うございました。またよろしくお願い致します。