オンラインビデオ通話〔全国〕対面〔都内、千葉、埼玉〕匿名電話相談〔ボイスマルシェ〕

提供する方法

対面カウンセリングのメリット

地理的、スケジュール的に難しくなければ、なるべく早い段階でお会いしてカウンセリングをすることもお勧めしたいと思います。そばでお話することで感じられることも多く、親しみや安心感も持ちやすいかと思われます。都内、近郊の静かなカフェをご提案いたします。

オンライン・カウンセリングのメリット

遠方の方、時間にゆとりのない方のカウンセリングにお勧めです。わざわざ指定の場所までいかなくてもパソコンやタブレット、スマホの画面上で表情や動作を見ながらお互いお話ができ、必要に応じて資料を見ながらお話することもできます。会話も電話から比べるとしやすことがあるといえるでしょう。初回対面の方の経過を追っての連続のカウンセリングにもお勧めです。

電話カウンセリングのメリット

匿名で話せますから恥ずかしいと思う気持ちの強い方にはハードルが低く、一番相談しやすいかもしれません。表情や動作などわからないので、どんな感情で会話をどう受け止められたかわかりづらいことがありますので、随時確認させていただくようにはしています。

提供する療法

多くの事例、研究論文からも効果実績が証明されているブリーフセラピー

ブリーフセラピーの中でも、ポジティブな会話になる方法を主に提供いたします。問題の何に困っているのか、どうなっていったら良いのかをお聴きしていくことで、具体的な行動しやすい、あなたにピッタリの解決構築を進められます。そして問題の中にあるポジティブ面を拾い上げ、相談者が解決に向けての活力が湧いてくるカウンセリング方法です。アメリカで開発され、日本の心理学部の教授、研究者らによって紹介されたブリーフセラピーは、日本の文化にあった内容に高めら、広まっています。相談者は解決に向けて頑張っているのに、中々うまくいかないという場合に相談にくる場合が多いですから、そのジレンマをほどいていくこともブリーフセラピーならではの解決法で、それに向けて自然に話を進めることができます。そこから相談者との合意のもと解決に向けてのやれること決めてもらうので、相談者自身が自分の問題を解決したという実感も持て、経過とともに自己肯定間(自信)も増していきます。

ライフカラー(交流分析と五行論の組み合わせでバランスを分析)

西洋の交流分析と東洋の五行論を相似形として繋げた10分くらいで出来るライフカラーの分析も取り入れています五角形のバランスから見て取れるストレスのかかりやすいところをお伝えし何にこだわっているのか思い込み頭を見つけますその時々の環境や役割の変化心がけで同じ質問でもバランスが変わります連続セッションでご自分の今の傾向と変化を俯瞰していただけます。

相談者と関係者の個性を統計学の数秘で解説

初回から短時間で的を得たお話ができるように持って生まれた個性価値観や性格の傾向を理解するために数一の統計学を参考にしています一人の相談者から一方的にお悩みをお聞きでもトラブルの相手の生年月日もお聞きするとなりますまた当事者の依存度や決断力意志の強さなどいくつも分かることがあります相談者の見解の一致を確認した上でお互いの感じ方の違いをご説明し調和を保つ意識改善のやり方もご提案します

ネガティブな感情やトラウマもタッピングで解消

ネガティブな感情やトラウマをカウンセリングなどで言葉だけではなくタッピングも取り入れてます感情が体に溜まるツボをある手順でタッピングするとざわついたネガティブな感情がスーッと消えていくことがありますこれまでトラウマに思っていたこだわりがなくなりどちらもよくなったとその場で体感していただけることが多く重宝しています。